短期間で仮想通貨資産を増やす方法

スポンサードリンク




仮想通貨資産を短期間で増やす幾つかの方法

仮想通貨は黎明期で、これからも成長していく市場であることは言うまでもありません。

それを知った新たな参入者や非常に多くの資産を投入するわけではないトレーダー達は、一度は必ず

「短い期間で利益を出すにはどうすればいいか」

について考えるはずです。

そこで、このページでは具体的にどのような方法で資産を増やせばいいのかについてまとめさせていただきます。

現物短期トレード(イナゴ)

成長期の市場であれば、短期間で50%〜数100%の上昇をする銘柄というものは珍しくありません。

仮想通貨では実際にそれが起こっています。

各銘柄の情報を入手してそれに乗っ取り短期で買いを入れて適度なところで利益確定をする。

高度ではありますが、実現可能です。

また、インターネット、とりわけSNS上に存在する影響力のある方々というのは情報の精査が早いため利益の出やすい銘柄をつぶやきます。

そういった情報を入手し、トレードをすることをイナゴと呼ぶことがありますが、出口さえ(利確さえ)間違えなければ比較的うまくいく手法です。

短期トレードをするのであれば海外口座は開設が必須ですので、BittrexやBinanceの開設は済ませておきましょう。

これから最も成長するであろう仮想通貨取引所 Binace(バイナンス) バイナンスをおすすめする理由 仮想痛通貨の取引所と検索すると、お...

BTCFX

ビットコインの値動きの激しさから、短期間で利益をあげるのに向いているのはこのBTCFXです。

ただし、安易な気持ちでトレードをすると大変なことになりますのでご注意ください。

初心者が仮に参入されるのであれば、リスクを最小限に抑えられるゼロカット制度を採用しているBitmexがお勧めです。

Bitmex(ビットメックス)の登録方法 初めてBTCFXをやるならここ一択! どうも、Arzyです。 仮想通貨の取引所は数多くあ...

レンディング

仮想通貨を貸し出して、利息や金利のようにお金を取引所からもらえるのがこのレンディンぐという制度です。

ただし取引所の破綻や、陰謀などがないとは言い切れないため注意が必要です。

実際にレンディングした結果などはいずれ記事として投稿し、お勧めできるか否かを私の主観で書かせていただく予定です。

アービトラージ

仮想通貨取引所には、価格差という者が存在します

Aという取引所のビットコイン価格が100万円でも、

Bという取引所では90万円だったり、Cという取引所が110万円だったりします。

こういった価格差を利用して売買していくのがアービトラージです。

裁定取引とも呼ばれる者ですが、こちらについてもいずれ記事を投稿していきたいと思います。

まとめ

ここでは短期間で資産を増やす方法について解説しました。

今だからこそ利益が出せるという手法も少なからずございますので、どれを選ぶべきかはあなた次第です。

短期トレード(現物)

BTCFX

レンディング

アービトラージ

この4つの中で、慎重に選んで実践していきましょう。